ホーム > ストレス科学研究所 > 教育研修事業/ストレス科学シンポジウム

ストレス科学シンポジウム

第9弾 うつにならない

日   程 2019年3月17日(日)13:00~17:00 (地図・チラシ)
会   場 早稲田大学 小野記念講堂(200名)
対   象 広く一般、専門家(医師、看護師、保健師、臨床心理士等)
参 加 費 無料 先着順
プログラム 司 会:山本晴義(横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長・
      公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター評議員)
開会の挨拶:青木和夫(公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター附属
      ストレス科学研究所所長・日本大学理工学部特任教授)
講演1:「うつ病予防に活用する認知行動療法のエッセンス」
      鈴木伸一先生(早稲田大学人間科学学術院教授)
講演2:「健康でいきいきと働くために」
      島津明人先生(北里大学一般教育部人間科学教育センター教授)
講演3:「ストレスからの回復力」
      海原純子先生(日本医科大学特任教授、昭和女子大学国際学部客員教授)
パネルディスカッション
お問い合わせ


  お問い合わせ先:
  電話:03-5287-5168
  メール:kensyu-stress@phrf.jp
  (受付時間:月~金(土日祝日を除く) 9:00~17:00)

ストレス科学研究所

ページトップにもどる
公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-1-7
プライバシーマーク 14200014(01)