ホーム > ストレス科学研究所 > 教育研修事業/ストレス科学シンポジウム

ストレス科学シンポジウム

新型コロナナウイルス発生拡大に伴うイベント中止のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大が著しい地域でのイベントである状況をうけて、下記イベントを中止させていただきます。 お申込みいただきました皆様には、誠に申し訳ごさいませんが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。 なお、来年1月にも「うつにならない」を開催予定でおります。また機会がございましたら、お申込み下さいますよう、よろしくお願いいたします。

第10弾 うつにならない

日   程 2020年3月8日(日)13:00~17:00 (地図・チラシ)
会   場 早稲田大学 井深大記念ホール(400名)
(東京都新宿区西早稲田1丁目20-4)
◇東京メトロ東西線「早稲田駅」徒歩9分
◇都バス「西早稲田バス停」徒歩6分
◇都電荒川線「早稲田駅」徒歩4分
対   象 広く一般、専門家(医師、看護師、保健師、臨床心理士等)
参 加 費 無料 先着順
プログラム 司 会:山本晴義(横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長・
      公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター評議員)
開会の挨拶:青木和夫(公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター附属
      ストレス科学研究所所長・日本大学理工学部特任教授)
講演1:「うつ的悪循環の克服:仕組みを知って対処しよう」
      坂本真士先生(日本大学教授)
講演2:「女性がうつにならないための3つの提案」
      香山リカ先生(立教大学教授)
講演3:「うつにならない、負けない生き方」
      山田和夫先生(横浜尾上町クリニック院長・東洋英和女学院大学教授)
パネルディスカッション


  お問い合わせ先:
  電話:03-5287-5168
  メール:kensyu-stress@phrf.jp
  (受付時間:月~金(土日祝日を除く) 9:00~17:00)

ストレス科学研究所

ページトップにもどる
公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-1-7
プライバシーマーク 14200014(01)