ホーム > ストレス科学研究所 > こころの健康相談事業/ストレスチェック

健康相談事業

3.あなたをストレスから解放する“芸術療法”

人間の心の中には、すぐに思い出すことのできる意識の世界と、忘却の中に沈められてはいても、心の一面を形造っている無意識の世界とがあります。

遠い過去の記憶や、あまりにつらかったために無理に忘れようとした記憶などは、無意識の世界に沈んでいるために、すっかり忘れているように思えます。しかし、何かをきっかけに、ありありと意識の中によみがえるものです。

心理療法の1つの芸術療法は、無意識下に沈んだ記憶をよみがえらせて、心を開放させるための手段として使われます。不安や葛藤を思うように言語化できないときの、治療の手掛かりとしても使われます。

芸術療法の1つに、メス・ペインティングという技法があります。これは、手に絵の具をつけて、手の動きに任せて、画用紙に好きなように絵を描いていくものです。

ヌルヌルとした絵の具の感触と、描いている過程でしだいに浮かんでくるイメージによって、自分の心の底に沈んでいた感情がよみがえってきます。それを再認知し、解き放つことが、芸術療法の目的です。

あなたをストレスから解放する“芸術療法”

この芸術療法は、熟練した心理療法家が治療目的に応じて施行するものです。しかし、軽いストレス程度なら、休日などにメス・ペインティングを楽しんでみてはいかがでしょうか。人の目を気にせず、自分の心の深層を発散させるつもりで描いていると、自然と心が開放されます。

ストレス科学研究所

ページトップにもどる
公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-1-7
プライバシーマーク 14200014(01)