ホーム > ストレス科学研究所 > こころの健康相談事業/ストレスチェック

健康相談事業

7.サポートシステムの構築:人にも頼る

セルフケアと言っても全部自分で引き受けることではありません。

ストレスを軽減する有効な方法としてソーシャルサポートが挙げられています。ソーシャルサポートとは支え合う仲間です。これは家族でも友だちでも同僚でも知り合いでも社会的資源の利用でもオーケーです。

人間は多面体です。そうした相手を一人に決めないで問題別(仕事上のこと、家族のこと、自分自身のことといろいろにシステムにして作っておくと助けになります。

そして、サポーターに頼ることもオーケーです。相談に乗ってもらったり、愚痴を聞いてもらったり、一緒に気晴らしをしたり、公的な場を紹介してもらったりと一人で背負い込まずに周囲にも頼りましょう。

サポートシステムの構築:人にも頼る

ストレス科学研究所

ページトップにもどる
公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-1-7
プライバシーマーク 14200014(01)