札幌商工診療所

TEL(代表) 011-261-2000
予約センター 011-261-2010
札幌市中央区大通にある
健診センターのホームページです。

お知らせ

2021.03.31

いつもご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、より使いやすく快適にご利用いただけるように、ホームページのリニューアルを行いました。

今回のリニューアルでは、スマートフォンやタブレットからも、快適にご利用いただけるホームぺージとなりました。

皆様のお役に立つ情報のご提供や、内容の充実に努めてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
2021.03.31

札幌商工診療所では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記のとおり取り組んでおります。受診者様には何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

・息苦しさ、強いだるさ、高熱等の症状のある方や、発熱や咳などの風邪症状が続いている方、健診当日から1週間以内に発熱症状のあった方は健診の延期・中止をお願いいたします。

・感染拡大防止、予防のために受診の際にはマスクの着用と玄関・受付に設置しております。アルコールでの手指の消毒をお願いいたします。

・受付時に受診者様全員に体温測定を実施しております。

・感染予防のため定期的に換気を行います。

・待合室では受診者様同士の距離を保ち、着席して頂くようお願いいたします。

・受診者様に対応する職員についてマスクや手袋を着用させていただきます。また、ドアノブや診察台・医療機器など通常の清掃に加え、業務時間中も定期的な消毒に努めます。

・当診療所職員の健康管理としては、出勤前の体温測定と呼吸器症状等の体調確認を、実施したうえで業務に従事しております。

受診者様と職員の安全を守り感染拡大防止の対応を実施してまいります。

2021.03.31

札幌商工診療所では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記のとおり取り組んでおります。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症による肺炎患者が発生していることから、以下の方は、健康診断をご受診いただけません。
①入管法に基づく「入国制限地域」に加えて、検疫法に基づく「検疫強化対象地域」より14日以内の渡航歴、滞在歴のある方
②入管法に基づく「入国制限地域」に加えて、検疫法に基づく「検疫強化対象地域」から帰国後14日超の方で、風邪症状(発熱、咳、倦怠感など)がある方
③新型コロナウィルス感染症の方、または感染が疑われる方と濃厚接触があった方
④息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
⑤発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続いている場合
                               
①~⑤に該当する方は、保健所または帰国者・接触者相談センターへご相談ください。非感染が確認されるまでは、健康診断をご受診いただくことはできません。

感染予防のためマスクの着用とアルコールでの手指消毒を行い、健康診断を受診していただきますようご協力をお願いいたします。

※入管法に基づく「入国制限地域」に加えて、検疫法に基づく「検疫強化対象地域」詳細につきましては、厚労省Q&A最新版、政府発表または官邸HPでご確認ください。

2021.03.31
健康診断実施時における新型コロナウイルス感染防止対策について 【掲示用】
2021.03.31

肺機能検査は「一般社団法人 日本呼吸器学会」において周囲への飛沫感染の可能性が懸念されるため、呼気によるウイルスの拡散を完全には防止できないとの見解があります。

つきましては、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、感染が収束するまで当面の間、人間ドック及び健康診断における「肺機能検査」を中止とさせていただきます。

なお、再開の時期につきましては、ホームページにてご案内させていただきます。大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解をいただけますようお願い申し上げます。
診療日
月曜日~金曜日
診療時間
<午前> 8:30~11:30
<午後>13:30~15:30
休診日
土曜日、日曜日、祝祭日、夏季休業および年末年始

^
TOP